怪盗グルーのミニオン危機一発

テレビで「怪盗グルーのミニオン危機一発」という映画を放送していました。

そこでふと、危機一発?危機一髪ではないの?

という疑問が浮かんできたわけです。

ブルース・リーの1971年の映画だって「ドラゴン危機一髪」だろう!

って思って今、検索してみたら「ドラゴン危機一発」となってます。

「危機一髪 危機一発」で検索するとタカラトミーの「黒ひげ危機一発」

というのも出てきました。

http://www.takaratomy.co.jp/products/kurohige/

ナント、映画タイトルや商品名では「危機一発」なのでしょうか?

ヤフー知恵袋では「危機一髪は間一髪から来ている慣用句で、

髪の毛一本程の僅かな差で危機を免れたという事ですね。

危機一発というのは危機一髪を下敷にした駄洒落ですから

危機一髪が解ってないと危機一発という

駄洒落の面白さも理解できないわけです。」とありますが、

駄洒落なの?

故事ことわざ辞典には「危機一発」と書くのは誤り。

ただし、「黒ひげ危機一発」「007/危機一発」などは、

商品名・映画タイトルなので誤りではない。とありますが、

10年、20年もすれば「危機一発」と書くのもあり。

なんてなるのでは?

「一所懸命」だって今や「一生懸命」の方が主流になってしまいました。


MediaProducer 藤田智

71rMSqU-yjL._SL1081_.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 5万円からの映像制作→詳しくはコチラをクリック

 

安心のパック価格でビデオを制作してみませんか。

「低価格で安心のビデオ制作パッケージ」詳しくはコチラをクリック

「シンプル・コース」 できるだけ低コストでビデオを作りたい
詳しくはコチラをクリック

「基本コース」 低価格にこだわりながら本格的なビデオを作りたい
詳しくはコチラをクリック

「フルサポート・コース」 台本づくりまで任せて質とコスト共に、より満足したい
詳しくはコチラをクリック

 

ビデオ制作の大切なポイントから
マスコミを使ったPR術まで
役立つ情報を配信します。
株式会社いちばんの無料メールマガジンは
↓ ↓ ↓ ↓コチラです↓ ↓ ↓ ↓ 

 

ビデオ制作のお問合せ、お申し込みは、どうぞ 鰍「ちばん までご連絡下さい

TEL: 03-6866-5532
E-mail: info@ichi-ban.co.jp
お待ちしています。

トップ・ページへ

 

他にもコラムにはテーマ別に色々な記事が掲載されています。
【映像・メディア】 【儲けのヒント】 【お楽しみはこれからだ】 【日々更新】