今日の予定まとめ

2016年10月25日

10月25日は「リクエストの日」です。

1936年10月25日、ベルリンのドイツ放送で、ラジオのリクエスト番組が始まりました。生演奏番組の放送中にリスナーから、希望する曲目を演奏して欲しいと電話があったのがきっかけで始められたもので、その後リクエスト番組は大ヒットしました。


フィリピンのドゥテルテ大統領が国賓として来日します。中国寄りの姿勢を鮮明にした新政権をいかにつなぎとめるか注目です。

 

ローズ米国務次官補(軍備管理・検証・順守担当)が来日します。日本との調整を経た後、28〜29日、韓国を訪問し、韓国のカウンターパートや在韓米軍関係者らと会談をします。ローズ次官補は中国やロシアが韓国配備に反発している最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」を担当していないとされますが、7月2〜5日の訪韓時は、韓国を後にした3日後、THAADの韓国配備が公式に発表されました。

原発の再稼働に慎重な姿勢を示してきた前知事の路線を継承すると訴えた医師の米山隆一氏が新潟県知事に就任します。

東京電力改革・1F問題委員会が開かれます。

(委員会設置について)

http://www.meti.go.jp/press/2016/09/20160920007/20160920007.html

東京都の築地市場の豊洲市場への移転をめぐる問題を検証するため、小池知事が設置した「市場問題プロジェクトチーム(PT)」が、東京都庁第一本庁舎7階大会議室で会合を開きます。

(公式ホームページ)

http://www.toseikaikaku.metro.tokyo.jp/shijyoupt-index.html

東京国際映画祭(TIFF)が今日から10日間、六本木エリアを中心に開催されます。コンペティション部門は、98カ国、1502の応募作から16作品が選ばれ、競われます。

(公式ホームページ)http://2016.tiff-jp.net/ja/


11月から17年1月の3カ月予報が気象庁から発表されます。

(ホームページ)http://www.jma.go.jp/jp/longfcst/001_10.html

 

10月の月例経済報告が、関係閣僚会議終了後、内閣府から公表されます。

(公式ホームページ)

http://www5.cao.go.jp/keizai3/getsurei/getsurei-index.html

財務省は、全国財務局長会議を開き、経済情勢報告をまとめます。

(公式ホームページ)https://www.mof.go.jp/about_mof/zaimu/kaigi/

9月の白物家電国内出荷実績が日本電機工業会から発表されます。

(公式ホームページ)https://www.jema-net.or.jp/Japanese/data/kakoku.html

九州旅客鉄道(JR九州)が、東証1部に株式上場します。完全民営化で資金調達が自由にでき、意思決定も迅速にできる見込みです。


前橋市の住宅跡地で2015年10月に不動産会社社長の小沢道明さん=失踪当時(62)=の遺体が見つかった事件で、小沢さんを殺害し貸金庫から現金約1億7千万円を引き出したとして、強盗殺人や詐欺などの罪に問われた無職山口安夫、自営業坂巻勝美両被告の裁判員裁判の判決が東京地裁で言い渡されます。


集団で女子大学生の服を脱がせて体を触ったなどとして、強制わいせつと暴行の罪に問われた東京大の大学院生、松本昂樹(こうき)被告(23)に判決が東京地裁で言い渡されます。


プロ野球SMBC日本シリーズ第3戦「日本ハム広島」の試合が札幌ドームで行われます。

(公式ホームページ)http://npb.jp/nippons/2016/

水泳競泳日本選手権(25メートル)兼ワールドカップ東京大会が、東京辰巳国際水泳場で、26日までの2日間、開かれます。「競泳ワールドカップ」は、国際水泳連盟(FINA)主催大会として、世界水泳・世界短水路選手権と並ぶ、水泳世界3大大会のひとつです。

(公式ホームページ)http://www.swim.or.jp/tournament/294.html

「今日の予定まとめ」のバックナンバーは

コチラ→ http://www.ichi-ban.co.jp/category/1167261.html

 

 5万円からの映像制作→詳しくはコチラをクリック

 

安心のパック価格でビデオを制作してみませんか。
「低価格で安心のビデオ制作パッケージ」は24万8千円(税込260,400円)から
詳しくはコチラをクリック

「シンプル・コース」 できるだけ低コストでビデオを作りたい
ビデオ制作パック料金 24万8千円(税込260,400円) 詳しくはコチラをクリック

「基本コース」 低価格にこだわりながら本格的なビデオを作りたい
ビデオ制作パック料金 29万8千円(税込312,900円) 詳しくはコチラをクリック

「フルサポート・コース」 台本づくりまで任せて質とコスト共に、より満足したい
ビデオ制作パック料金 39万8千円(税込417,900円) 詳しくはコチラをクリック

 

ビデオ制作の大切なポイントから
マスコミを使ったPR術まで
役立つ情報を配信します。
株式会社いちばんの無料メールマガジンは
↓ ↓ ↓ ↓コチラです↓ ↓ ↓ ↓ 

 

ビデオ制作のお問合せ、お申し込みは、どうぞ 鰍「ちばん までご連絡下さい

TEL: 03-6866-5532
E-mail: 
info@ichi-ban.co.jp
お待ちしています。

トップ・ページへ

 

他にもコラムにはテーマ別に色々な記事が掲載されています。
【映像・メディア】 【儲けのヒント】 【お楽しみはこれからだ】 【日々更新】