名前が知られていることの怖さ

07年8月13日
 俳優のロバート・デ・ニーロがニューヨークのレストランに
共同出資していることは有名ですが、
レストランの元従業員2人が、残業代の未払いのほか、
チップの分配が不公平だったと訴訟を起こしたそうです。

 ことの真相はさておき、経営に携わっていようといなかろうと、
こうした騒ぎがイメージダウンの元になることは確かでしょう。
著名であることを利用してビジネスに参加すると、
自らコントロールしえない部分でもリスクを抱えなければならない。
怖いことだと思います。






他にもコラムにはテーマ別に色々な記事が掲載されています。是非、ご覧下さい。
【映像・メディア】 【儲けのヒント】 【お楽しみはこれからだ】 【日々更新】