残念!

07年7月5日
 アメリカ独立記念日恒例のホットドッグ早食い競争が、
ニューヨークで開かれ、6連覇中の日本人、小林尊さん(29)は、
63個で残念ながら準優勝、優勝は66個の新記録を出した
アメリカ人のジョーイ・チェスナットさん(23)でした。

 小林さんは最近、母親を亡くし調子が万全でない上、
猛練習であごが関節症になっていたそうです。
そこまでしなくても、、という気もしますが、
何でも一番を目指すということは、そういうことなのかも知れません。

 小林さんって何をしている人なのかなぁと思って
ネットで調べてみると、早食い・大食いのプロ?みたい。
どんなくだらないと思うことでも、トップを目指せば道が開ける?
ということ?





他にもコラムにはテーマ別に色々な記事が掲載されています。是非、ご覧下さい。
【映像・メディア】 【儲けのヒント】 【お楽しみはこれからだ】 【日々更新】