東京港の水上バス

06年9月14日
 お台場のビッグサイトで催しがあるときは、
よく浜松町の駅から歩いて10分。
日の出桟橋から水上バスで向かいます。
※写真をクリックすると大きくなります。
水上バス
 片道400円で25分の東京港観光を楽しめます。
 海から見た東京の街は、いつもと違って見えます。
羽田からモノレールで浜松町に向かっても、
いつもと違う角度からの風景を楽しむことができますが、
やはり海上から見る品川、新橋などのビル群。東京タワー。
レインボーブリッジやオリンピックの選手村を作りたいと言っている埋め立て地など、
何度見ても、見飽きない格別の楽しさがあります。
水上バスからビル群

 東京に仕事や観光で来たときには、
是非、日の出桟橋から浅草に向かう水上バスなどもありますし、
いくつかのコースから選んで乗ってみて欲しいと思います。
また、東京の人でも、乗ったことのない人は多いと思います。
是非、チャレンジしてみて下さい。
思い出に残る小さな旅になると思います。
レインボーブリッジ
 この日は、天気が悪かったのですが、悪いなら悪いなりの景色が楽しめました。
雨の東京港でも、また印象深い景色が見られると思います。


他にもコラムにはテーマ別に色々な記事が掲載されています。是非、ご覧下さい。
【映像・メディア】 【儲けのヒント】 【お楽しみはこれからだ】 【日々更新】